Driver's Meeting
スピスク!
Speed Scoop

刻々と変化するクルマの情報を日本から、そして世界からピックアップして、
どこよりもいち早くHOTにお伝えしていきます!   
モータースポーツの楽しいイベント情報もアリ!!
6月6日号

toppage

Driver's Salon

Speed Scoop
■6月6日号
■5月30日号
■5月23日号
■5月16日号
■5月9日号
■5月2日号
■4月25日号

■4月18日号

Present!
■今週のプレゼント!

マレーシアのマハティール首相が1日、愛知県豊田市のトヨタ自動車本社を訪れ、電気自動車とハイブリッド車を試乗しました。首相は「LookEast」の言葉と共に、親日家として知られ、またマレーシアでは、公務の時も自ら運転するほどの車好きです。
最近、マレーシアでは、石油公社のペトロナス社が電気自動車の開発に乗り出したことを表明。21世紀に向けて、マレーシアでも、本格的に電気自動車の生産に取り組む意欲を示しました。


マイクロソフト社はウィンドウズ95と98に対応した3次元レーシングゲーム「マイクロソフト・ミッドタウン・マッドネス」を開発、販売することを明らかにしました。WindowSやWordといった実用ソフトでは知られているマイクロソフトも本格的なレーシングゲームの開発ははじめてのことで、ゲームマニアや車好きにも注目されています。
このゲームは街中でのレースが想定されており、登場してくる車も市販車タイプ。前輪駆動や後輪駆動などによる車のバランスや内輪差、天候によるタイヤの静止摩擦の違いなど実際の運転感覚を忠実に再現してあります。かなりリアルでマニアックなゲームのようです


フランス伝統の「ル・マン24時間」は日本時間で6月12日(土)の夜11時にスタート。 国内外のレース関係者の間では「トヨタチームが表彰台を独占するのでは?」こんな噂が飛び交っています。 
先月行われた予備予選で、トヨタGT−ONE(TS020)が圧倒的なスピードを関係者の前で披露したのがその理由。 なかでも片山右京、鈴木利男、土屋圭市のマシンに日本人による日本車の初優勝の夢がかかります。

そんなトヨタチームを応援するイベントが、決勝当日にお台場、パレットタウンのMEGAWebで、行われます。ゲストが、あのマッチこと近藤真彦さん。ル・マンの最新情報など織り交ぜながら、楽しく進めてまいります。なお司会はレーサー鹿島です。