Driver's Salon
 クルマを愛して止まない「彼ら」との対話。それがレーサー鹿島のドライバーズサロン。

島谷ひとみ、驚愕体験に感動!?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天上智喜のステージのあとは、国内最高峰の自動車レース、フォーミュラ・ニッポンのセルモインギングのマシンが登場。ベテランの立川祐路選手がホイルスピンの連続と、驚愕のハイスピード走行を披露。会場は異様なまでの興奮状態に包まれていきます。

フォーミュラ・ニッポンに続いては、街で乗っているヴィッツで参加が可能なヴィッツレースのレース仕様車、モーターショーや洞爺湖サミットでも話題になった未来のモビリティ、i-REALのデモ走行なども行われました。

そして、先日この番組にも来てくれたクルマ好きアーティストの島谷ひとみさんがスペシャルゲストとして登場です。

鹿島 :きょうは色んなマシンが並んでいまして、ちっちゃいカートですとか、フォーミュラカーが3種類、色とりどりですけど、個人的に島谷さんはどのクルマが気になりますかね。

島谷 :そうね…一番手前のクルマのデザインとかすごい面白いですね。

鹿島 :これはすごいですよ。1992年にフランス伝統のル・マン24時間耐久レースで2位に入ったマシン、そのものですからね。

島谷 :ええ〜っ!

鹿島 :これはこのあと登場しますから。

島谷 :楽しみにしています。

鹿島 :さて島谷さん、せっかくお越し頂きましたので、イケメンのトヨタのプロドライバーをご用意させて頂きました。

島谷 :アハハ!



鹿島 :ここで、このクルマで立川祐路選手、現役のフォーミュラ・ニッポンのドライバーの助手席で、ちょっと1本行って戻って来てもらうっていう体験を、急きょですがやってみませんか?

島谷 :分かりました(笑)


せっかくですからね、急きょ、レーサーの助手席でスピード体験をしてもらいました。興奮さめやらぬ島谷ひとみさんのコメントです。

島谷 :ええと、このイベントはとても楽しみにしていたんですけど、まさか自分が一緒にクルマに乗って体感させて頂けるとは思ってなくて、ビックリしたのと、本当にスピードの速さにドキドキして、今まだ頭に血が上った状態です。ありがとうございました! また一歩、クルマに興味を持てた気がしてます。またここに遊びにきたいと思いました。

会場が夕闇に包まれてきた頃、オペラとレーシングカーのコラボレーションがスタート。KAMオペラによる『オペラ座の怪人』にのせて悠然と走行したマシンは、1992年のル・マン24時間レースで2位に入賞したカシオトヨタTS010。1995年に日本人として初めてル・マンを制した関谷正徳さんがステアリングを握りました。

関谷 :これは本当に自分の歴史の中から外せないクルマなので、こうしていいコンディションでおいといてもらえて、自分が走れる状態にあるっていうのは本当に嬉しいですね。すごいコンディション良かったので、ぜひまたサーキットでも走れる機会があれば乗りたいですね。なかなかサーキットまで足を運んでこないと、こういったクルマを見ることが出来ない人たちにとっては、ぜひこういう機会を見て、サーキットに足を運んでくれると本当に嬉しいなと思います。ぜひ頑張って観に来て頂ければ、もっと迫力のあるシーンをお伝え出来ると思いますので、ぜひ観にきて下さい。

夕闇の中、興奮は最高潮へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日、最後のデモ走行は国内最高の集客を誇るスーパーGTのマシン、宝山 KRAFT SC430。チームドライバーの片岡龍也選手が、シーズン中にも関わらず短いストレートを全開で駆け抜けました。

“レーシングカーと音楽のコラボレーション”『DREAM DRIVE DREAM LIVE』。最後はこの秋に再結成した、Do As Infinityがステージへ。会場の興奮は最高潮に達しました。

伴 :非常に楽しくライブが出来ました。ありがとうございました!

大渡 :いや、こういう、クルマと音楽のカップリングイベントなんて、初めて体験したのですごい楽しかったです。2008年9月29日より再始動いたしておりますDo As Infinityですが、なんと今年2008年11月1日からツアーをやります。11月1日が名古屋、11月4日が大阪、11月10、11、12は東京・赤坂ブリッツでワンマンライブをやります。良かったらぜひ来て下さい。

伴 :またライブでみんなに会えるのを楽しみにしています。待ってます!

グランドフィナーレでは、レーサー、アーティストがステージへ集合。イベントの感想やファンのみなさんへのメッセージを頂きました。「楽しかった」「ぜひ来年も」というコメントも多く、プロデューサーとして非常に幸せでした。6回目を迎えました“レーシングカーと音楽のコラボレーション”『DREAM DRIVE DREAM LIVE』、まだ会場でご覧になっていないというみなさん、来年はぜひお台場のMEGA WEBへいらして下さい。

今週は“レーシングカーと音楽のコラボレーション”『DREAM DRIVE DREAM LIVE 2008』の模様をダイジェストでお送りしました。




DREAM DRIVE DREAM LIVE 2008
開催日時: 2008年10月5日(日)13:00〜18:00
会場  :お台場 MEGA WEB 特設コース/ステージ
プロデュース&MC:レーサー鹿島

【走行車両(ドライバー)】
レーシングカート (国本雄資)
フォーミュラトヨタ (国本雄資)
F3 TDPトムスF308  (国本京佑)
フォーミュラニッポン セルモ/インギング (立川祐路)
ネッツカップamlux μ N茨城YHヴィッツ (田中雅基)
WRC トヨタセリカST185 (藤本吉郎)
ルマン カシオ トヨタTS010 (関谷正徳)
JGTC カストロールトムススープラ (片山右京)
スーパーGT 宝山KRAFT SC430 (片岡龍也)

【アーティスト/ゲスト】
SEAN
佐藤誠
CLIFF EDGE
天上智喜
島谷ひとみ
KAMオペラ
Do As Infinity




back page home