Driver's Salon
 クルマを愛して止まない「彼ら」との対話。それがレーサー鹿島のドライバーズサロン。

『暑さ、小ナビ、燃費』がキーワード

(8月10日放送)
倉嶋 源

倉嶋 源

(くらしま はじめ)

愛読書だったオートスポーツをきっかけに、1998年、出版社(株)三栄書房へ入社。「新入社員は希望部署へやらない」という社風にあおられ、右も左も分からぬまま、改造車マガジン『OPTION』へ配属される。その後、気づけばほぼ10年間、アフターパーツ関連の雑誌に在籍。数百万円のハードパーツから数百円のカーアクセサリーまで、守備範囲はワイドだが、物に固執するあまり、肝心の所有車は故障だらけ。『CarGoodsMagazine』には2005年より在籍。2006年に副編集長、翌年からは編集長を務める。

カーグッズマガジン公式サイト http://www.cargoods.gr.jp

このコーナでは、レース関係者はもちろん、車を愛してやまない人気アーティストをゲストにお招きして、カーライフやレースのエピソードなど、その人物の本音にレーサー鹿島が迫ります。

今週は、タイヤ、オイルからカーナビゲーションに至るまで、カー用品のことならお任せの雑誌『カーグッズマガジン』編集長の倉嶋源さんをゲストにお迎えします。お楽しみ下さい。


最新“暑さ対策”グッズ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鹿島 :今週のゲストは、『カーグッズマガジン』編集長の倉嶋源さんです。よろしくお願いします。

倉嶋 :よろしくお願いします。

鹿島 :コンビニに行きますと、かなりいい位置にいつも置かれていましてね。雑誌のコピーが“カー用品のことならカーグッズマガジン”。そのまま(笑)私もよく読ませて頂いています。

倉嶋 :ありがとうございます。

鹿島 :今年はとにかく、連日暑いですよね。

倉嶋 :そうですね。続きますね、ずいぶん。

鹿島 :海とかそういうところに行かなくても、ちょっとコンビニの駐車場にクルマを置いておいても、戻ってくるとクルマの中が、ここはサウナか?みたいなことになっていて、結構困っている方も多いと思うんですけども。その辺を解消するようなグッズっていうのは出てきているんですか。

倉嶋 :昔からあるようなサンシェード、駐車中に日差しを防ぐようなものとか。お手軽な用品から、最近の高額なものだと赤外線を遮断するようなフィルムですね。まあ何万円もするものなんですけども。まあハイテクなフィルム。こういうようなものも出てきています。

鹿島 :これはやっぱり効くんでしょうね。

倉嶋 :効くでしょうね。体感差で出るっていう話を聞きます。

鹿島 :なるほど。他にはどんなものがあるんですか。

倉嶋 :他にはですね、ちょっとユニークなものだと、窓を少し開けてそこに用品を挟んで、まあ換気扇みたいなものなんですね。それで駐車中も車内を換気してくれますよっていう商品だったりとか。

鹿島 :それはスキマに挟み込むわけですね。何か電動のファンかなにかが入っているんですか。

倉嶋 :ソーラーパワーみたいになっていて、パネルをダッシュボードに置くと、エンジンをかけなくてもファンが回ってくれますよっていう商品ですね。

鹿島 :ちなみに、昔からあるサンシェード。これってどれくらい効くっていうことになっているんですか。

倉嶋 :やっぱり特効薬だと思うので、10度以上は必ず変わるものだと思いますね。

鹿島 :その赤外線ですとか、ファンの入ったものですと、もっと効くという。

倉嶋 :そうですね。でも全部買っちゃうと大変な金額になっちゃうんですけど。

鹿島 :アハハ! なるほど。この辺は雑誌のほうでも、日々新しいグッズを試したりですとか、情報収集されているわけですよね。

倉嶋 :用品を紹介する際は、実際に使ってみないと分からないので、ちょうど真夏の一番暑い時期に用品を使って、何度下がるかっていうのを8月16日発売の最新号で、体を張ってレポートします。

鹿島 :フフフ。他に何かありますか、温度下げ系。今日これを聴いてらっしゃる方もかなり興味あると思うんですけど。

倉嶋 :クルマに取り付けるものじゃなくて、体に吹き付けるミスト系のもの。シュッと吹けば涼しいよとか。あとは夏場だと、運転席の座面がすごく蒸れるような人も多いと思うんですけど、あの座面がメッシュになっていて、そこに換気扇がついていて換気してくれるっていう商品もありますね。

鹿島 :座布団の中にファンが入っているようなものですか?

倉嶋 :クルマのシートの上に座布団を敷いて、そこが換気扇状になっていて空気を抜いてくれると言う商品ですね。

鹿島 :素晴らしいですね!

倉嶋 :そうですね(笑)。

鹿島 :これはパソコンでもありますよね、パソコンの下がすごく熱くなって機能が停止するのを防止するために、ファンが入った台みたいな。あれのクルマのシート版。これは何か、聞いただけでも気持ち良さそうですね。

倉嶋 :効くと思います。

鹿島 :そういえばシートヒーターってあるじゃないですか。夏にこんな話するとちょっとイヤかも知れませんけど、あれは冬の寒いときに、特にオープンカーとかはシートヒーターが入っていると、お尻のあたりが暖かいと体全体に効く、みたいなのがありますから。きっとそのクール版もそうなんでしょうね。

倉嶋 :そうですね。要所だと思うので、一箇所が涼しくなると全体も気持ちが変わるような、そういう効能はあると思いますね。




next page
カーナビがもっと安くなる