Driver's Salon
 クルマを愛して止まない「彼ら」との対話。それがレーサー鹿島のドライバーズサロン。

もっと過激なの希望。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鹿島 :曲の間もクルマの話で盛り上がってましたけども。

二人 :ですねー。

鹿島 :実際のレースとかサーキットは行ったことあります?

ME :あります。

鹿島 :どこですか。

ME :鈴鹿サーキットですね。

鹿島 :それは仕事で?

ME :ええと、遊びで行きました。

鹿島 :何のレースでしたか?

ME :なんか耐久レースの時でした。

鹿島 :なるほど。たぶんアレじゃないかな、真夏ですよね。

ME :真夏です。

鹿島 :オートバイですか。

ME :いえ、クルマです。

鹿島 :あ、じゃあたぶん鈴鹿の1000kmっていう耐久レースが毎年夏にあるんですよ。ゴールするまでいました?

ME :いや、ゴールするまではいてなかったんですよ。

鹿島 :それはアレなんですよ、ゴールした後にちょっとした花火大会があったりとかするんですけどね。

ME :あ、言ってました。「花火があるから観ていく?」って。でも帰りま〜すって言って帰って来ちゃったんですけどね。

鹿島 :なかなかいいですよ。どうですかサーキットって。あんまり行くチャンスって無いかも知れないですけど。

ME :すごいクルマが速過ぎるので、ちょっと乗ってみたいですね。

鹿島 :乗ってみたいんだ(笑)。

MIKA :うん、乗ってみたいよね。

鹿島 :でも大概、そういうイベントとかで、来られている方を助手席に乗せて体験走行とかすると、僕の経験ですけど女性の方がスピードに強いような気がします。

二人  :ああー。

鹿島 :いつもピットで乗ってもらった時に、スピード大丈夫ですかって言うと、「大丈夫です、全開で行って下さい」って。それでピットアウトして全開で二百数十キロくらいに到達した時に、「あ、すいません…もうちょっとゆっくり走って下さい」って言う確立は男性の方が多いんですよ。

二人  :アハハ!

鹿島 :でも女性の場合は、そのまま平気な顔してずーっと周ってきちゃうんですよ。なんででしょうね。

ME  :なんでなんでしょうね。

MIKA :女の人の方が度胸ありますよね。ジェットコースターとかもそうじゃないですか。

鹿島 :ですよね。どっちかというと。

MIKA :いや、物足りないんですよ。もっとして! っていう。もっとレールをこう…複雑にして欲しいですね。

鹿島 :ところで、9月22日(土)に、今年で5回目を迎えます音楽とレーシングカーのコラボレーションイベント『DREAM DRIVE DREAM LIVE 2007』にご出演をされるわけですけど、さっきちょっとイベントの映像をご覧頂きました。

ME :すごかったです、楽しそう!

鹿島 :なかなか無い、異色のコラボレーションイベントですからね。

MIKA :本当にクルマ好きなので嬉しいですよね。自分がこうやって音楽とクルマのコラボレーションイベントに出演させてもらえるってことが。

鹿島 :実際去年は、ライブをやっている途中にクルマのエンジンが掛かったりとかね。

二人 :うわーっ

鹿島 :クルマが走っているところにオペラが被さってきたりとか。色んなことが行われますので楽しみです。

ME :楽しみです。




東京のタクシーは生き急いでる!?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鹿島 :色んな話をしてきましたけど、2人とも今日大阪から東京の方に着かれて、色々レコーディングだったり打ち合わせがあると思うんですけど、どうですかね、僕は大阪にたまに仕事などで行った時にやっぱり運転スタイルが違うぞと。

MIKA :うーん。

鹿島 :すごい駐車の仕方とかが強引な気がしたりとかするんですけど、それはどうなんですかね、大阪の方から見ると東京っていうのは?

MIKA :いやもう実際はね。

ME :そうですね。うーん、東京でよくタクシーに乗らせてもらうんですけど、ものすごい速いです!

鹿島 :速い!?

MIKA :レーサーみたいですよ、運転手のおじいちゃん。

ME :たぶん運転手のおじさんは、生き急いでいるんですよね(笑)ものすごい。

鹿島 :いやいや(笑)でも大阪の方も割とほら、せっかちっぽいイメージあるんですけど、そんなことは無いんですか。

MIKA :実際ね、安全運転ですよ。

ME :そうですよ。なんかもう、東京の方は1秒を無駄にしたくない! みたいな感じがすごい出てますよね。

鹿島 :フフフ。あ、そんな感じがしますか。あと何かあります?

ME :うーん、横断歩道とかはやっぱり大阪は“クルマが止まるんじゃなくて人が止まる”もんやと思っているんですけど、東京の方は“クルマが止まる”ものだと思ってますよね。ま、それは普通なんですけどね。

鹿島 :あ、なるほどね!

MIKA :我が一番、ですよね大阪って。

ME :やっぱりね。フフフ。

MIKA :中心みたいな

鹿島 :なるほどね。そういうところだけは行った時に感じているのかも知れないですね。

ME :そうですよね。

鹿島 :いやいや…。じゃあまたあの(笑)イベントで。9月22日にお会いしましょう。

MIKA :アハハ! はい。本当によろしくお願いします。

鹿島 :それから8月29日にニューシングル『Fly Out』がリリースされまして、どうですかこれからの予定ですとか。

MIKA :ライブをやったりレコーディングをしたり、色々あるんですけど、ホームページの方に全て載せてあるのでチェックしといてもらえたらなと。

鹿島 :アドレスは?

MIKA :「twenty4-7」で検索かけて頂いたらホームページ出てくるので、みなさんチェックしておいて欲しいなと。

鹿島 :了解です。カウントダウンTVの9月のオープニングテーマも担当されてますし、本当に最近よく耳にしますからね。

MIKA :うわー、みんな観て下さいよー。

鹿島 :お忙しい中お越し頂いて本当にありがとうございました。

ME :いえいえ、本当にありがとうございました。

鹿島 :では9月22日、お台場の『DREAM DRIVE DREAM LIVE 2007』 で。

MIKA :楽しみにしています。

鹿島 :入場無料ですのでよろしくお願いします。またぜひ。

二人 :ありがとうございました!


今週のゲストは、8月29日にメジャーデビューシングルをリリースした、
この秋注目のドライブ&ダンスミュージックユニット、twenty4-7のお2人でした!

ドライバーズサロン!
来週も素敵なゲストをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!




back page home