Driver's Salon
 クルマを愛して止まない「彼ら」との対話。それがレーサー鹿島のドライバーズサロン。
コアラ 何年かかっても欲しかったんよ〜



日本の将来を考えているんよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鹿島 :江戸フィッシュのデビュー曲「ボディアタックNo.1」。深いダイエットソングになってますよね。

コアラ :これはダイエットソングを書こうと思った時にですね、もちろん普通に痩せたい人とか、これから夏に向けて痩せたいという人も沢山いると思うんですよ。でも、それとは別に、そのダイエットだけじゃなくて、今の日本を考えて、バブルで太り過ぎて内臓とかがおかしくなってるじゃないですか。今からでも遅くないからダイエットしましょうよっていうメッセージも入れながら、この曲を書きました。

鹿島 :はい。

コアラ :この曲を作るのは大変でした。また、この曲にはすごい人たちが参加してくれてます。うれしいです。

鹿島 :たとえばどんな方が?

コアラ :ダイエットソングということで、一番この世で研ぎ澄まされている人はだれかな?と考えた時に、単純に、格闘家とかスポーツ選手やなって思いました。それで今回、渡嘉敷勝男さん、アンディ・フグの元奥さん、ライオネス飛鳥さんとかに声で参加してもらいました。あと、ギターのソロの部分は元JUN SKY WALKERSの森純太さんに弾いてもらったりとか。もう仲間、仲間と言いますか、オールスターズ的なものを作らせてもらったんです。

鹿島 :ゴージャスですね。






ツーリング行こうよ!って言うてみたかった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鹿島 :コアラさんが2年半かけて免許を取ったというのは、ものすごくうれしい話ですね。

コアラ :ツーリング行こうよ!

鹿島 :ハハハ。

コアラ :「ツーリング行こうよ!」って言うてみたかったんよ。

鹿島 :いいですね。箱根かどこかで待ち合わせしますか。

コアラ :「峠とか越そうよ」そういうの言うてみたかったんよ。「垂水峠とか越そう」とか言いたかったん。フフフ。わからへんけど。

鹿島 :ハハハ。なんとなくね。大垂水峠とか天城越えとか。

コアラ :ああ、うん。そうそう。ちょっとギャラリーの前で走ろうよ。違うか。

鹿島 :話は変わりますが、こんなことを聞いたらものすごく失礼なのかもしれませんが、免許を取るのに費用はどのくらいかかりましたか?

コアラ :バカにならないよ。最初に一括で払うじゃないですか。ローンを組んだとしても、基本パック、それが大体30数万円でしょ。その後に再入校すると15万円かかるから。それから、鮫洲に行ったこととかいろいろ含めて50万円くらいはゆうにいってるんじゃないですかね。まあ、50万円かかっても取りたかったわけですよ。

鹿島 :そういうことですよね。でもギリギリでしたからね。あと何日か遅れていたら、その50万円が無になって一から仮免ですからね。

コアラ :そうですね。そうなると、またいろんなことが起きますから。

鹿島 :とりあえず、今はまっさらな免許。これから徐々に運転をしていくわけですね。今日、もしかしたら僕のクルマにも乗るかもしれないわけですよね。

コアラ :何に乗ってるんやったっけ?

鹿島 :まあ、いろいろですよ。

コアラ :ああ、そっか。いろいろあるわな。ハハハ。

鹿島 :フフフ。どんなクルマがいいですか? どんなタイプのが。

コアラ :えっと、扉がウィーンと上がるやつ。それはないの?

鹿島 :そんな、ガルウィングとかは持っていません。コアラさん、憧れのクルマ、欲しいクルマ、ドライブについてはまた来週よろしくお願いします。ありがとうございます。

コアラ :わかりました。ありがとうございます。






今週のゲストは、2月にデビューマキシシングルをリリースした
「江戸フィッシュ」のリーダー兼ボーカル、
奥様はあの三原じゅん子さん。
最近ものすごい時間と巨費を投じて運転免許を取得したコアラさんでした。

ドライバーズサロン!
来週もコアラさんをお招きしてお送りいたします。お楽しみに。



back page home