Driver's Salon
 クルマを愛して止まない「彼ら」との対話。それがレーサー鹿島のドライバーズサロン。 

  move presents クルマにまつわるお悩み相談室!
 
(2月24日放送)
move move

最先端の感性とドライブ感溢れる3人組スーパートランスユニット。 人気アニメ『頭文字(イニシャル)D』のオープング&エンデングテーマでモータースポーツファンにも注目される。

ニューシングル『Romancing Train』に続いて、2月27日にはニューアルバム『SYNERGY』がリリース!  さらに3月13日にはDVD『SYNERGY CLIP』もリリースされます。

詳しい情報はここでGET!
http://www.avexnet.or.jp/move/

このコーナでは、レース関係者はもちろん車を愛してやまない人気アーティストをゲストにお招きして、カーライフやレースのエピソードなど、その人物の本音にレーサー鹿島が迫ります。

今年のゲストは、2月6日にニューシングル、2月27日にニューアルバムをリリース。クルマを愛してやまないスーパーユニット、moveのYURIさんとMOTSUさんです。じっくりお楽しみ下さい。
 



すいません、土足厳禁です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鹿島 :今週のゲストは、moveのお2人です。

YURI YURIです。よろしくお願いします。


MOTSU MOTSUです。よろしくお願いします。


鹿島 :よろしくお願いします。今回は、moveのお2人に、ラジオをお聴きの皆さんから頂いたいろいろな質問にお答え頂きたいと思います。題して、『moveのクルマにまつわるお悩み相談室!』ちょっと、濃いぃタイトルですけど・・・。

MOTSU なんかやらしい感じがしないでもないですね(笑)。


鹿島 :では、いきます。「彼女はハンドルを持つと人が変わります。乱暴な運転をやめさせるには、どうすればいいのでしょうか?」

MOTSU そういう人っているよね。女性でも荒っぽい人。


鹿島 :YURIさんはどうなんですか?

YURI 全然です。ゆっくり安全運転派なので、たまにあおられたりします。ホント、マイペースです。


鹿島 :友達にはいませんか?こういうタイプ。

YURI 男の子にはいます。俺、格好いいだろうと言わんばかりの感じ(笑)。わかります? シートを結構倒し気味にして、左肘を後ろに掛けてハンドルを片手で上から持つんですよ。常にそんな感じで運転している人。


鹿島 :乗馬じゃないんですからね(笑)。

MOTSU やっぱり、スピードを出すと怖い人もいっぱいいるから、ちょっとアクセルを緩めて!みたいな感じですかね。

鹿島 :では、次の相談いきます。「彼の車が、なんと土足厳禁です。しかも、クルマを思うあまりに内装にビニールが残ったままです。」

YURI すごい! 私、乗ったことない。そういうクルマ。


MOTSU 土禁だと靴を忘れたりしないんですかね。靴を脱いで後部座席とかに置いておくわけでしょ。

YURI 私、自分の座席のところに運転用の靴が置いてあります。普段はヒールの靴とかを履いたりするから、運転用の靴を置いてあるんです。急いで降りたりすると、そのまま履き替えないで降りて、ちぐはぐな感じです。

3人 ハハハ。

鹿島 :それは、ファッション的にNGな感じがします。

YURI でも、ありますよ。オートマだから、履き替えるのが右足だけだったりするんですよ。左足は使わないから。そうすると可笑しいんです。片足だけ違う靴履いていて・・・。

MOTSU ハハハ。そのままコンビニ行ちゃったり・・・。

鹿島 :ハハハ。ということになります。。気をつけてください。

MOTSU 答え、何にも締まってないんだけど・・・。




 

next page
その間にモクモクやっておくとかね。